Tap to close

神戸市長田区、あわた整骨院新長田院,骨盤矯正からだ整骨院

電話078-641-3699アクセスバナー

あわた整骨院新長田院あわた整骨院新長田院

お弁当

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

受付の上松です。

ジメジメして蒸し暑い季節になってきましたね><

この時期はお弁当が痛まないかいつも怖くなります。

 

お弁当が痛む原因は「菌」!

お弁当を作る上で重要なのは「菌をつけないこと」と「増やさないこと」ですね。

・調理前・調理中はこまめに手を洗う

・清潔な調理器具を使う

・加熱調理した食品にする(要冷蔵の食品は避ける)

・素手や素箸でおかずを詰めない

・弁当箱を洗って、よく乾燥させる(アルコールスプレーをすると◎)

・完全に冷ましてから蓋をする

・保冷剤を活用する

 

これらを守れば、ほぼお弁当が痛むことはありません。

 

あとは

★生野菜以外は加熱調理を必ずすること。

全ての菌ではありませんが、ほとんどの菌は75度以上で1分加熱すれば死にます。ちくわやカニカマ、ハムなどもこの時期は必ず加熱しましょう!

また、ミニトマトはヘタの部分から傷みやすいので、お弁当に入れるときはヘタを取ってから入れましょう。

 

★ごはんもひと工夫で傷みにくくなります。

殺菌効果で有名な梅干しですが、梅干しの殺菌効果が効くのは、梅干しの周辺だけです!

梅干しを刻んでごはんに混ぜ込んだり、ご飯を炊くときに梅干しを1個入れて炊く方が効果的です。

また、ご飯2合に酢を大匙1入れて炊くことでも、食中毒の予防が出来ます。大匙1程度ならお酢の酸っぱさも感じないくらいのようです。

熱々のご飯をお弁当に詰めるとおかずも温まってしまうので、ご飯も少し冷ましてから詰めるようにしましょう。

 

★抗菌作用のある調味料や食品を使うのも良いですね。

からし、マスタード、わさび、しそ、梅干し、生姜など。

★菌は水分で増えやすくなります。ソースや醤油などをかけるおかずの場合は別容器に醤油などを入れて食べる直前にかけるようにしましょう。

 

 

昔の人の知恵はすごいですね^^

 

・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。

*兵庫県にて全12院展開*

ご相談・お問い合わせ・ご予約など、

お近くの院は下のURLをクリック^^

。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。

【武庫之荘】:http://awata-seikotu.com

【王子公園】:http://awata-ojikouen.com

【新長田】:http://awata-shinnagata.com

【明石大久保】:http://karada-seikotu-okubo.com

【宝塚】:http://karada-seikotu-takarazuka.com

【有野】:http://karada-seikotu-arino.com

【伊丹】:http://karada-seikotu-itami.com

【宝塚安倉】:http://karada-seikotu-takarazuka.com

【大蔵谷】https://karada-okuradani.com/

【三木】https://karada-miki.com/

【阪神尼崎】https://karada-amagasaki.com/

【加古川】https://karada-kakogawa.com/

 

 

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

予約優先制

あわた新長田院LINE@

営業時間

営業時間